ありぎりす の徒然日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 怖い考えに行き着いた

<<   作成日時 : 2010/09/12 06:42   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

先日私はNHKの偏向番組を批判しました。
その番組(「北海道クローズアップ・スペシャル」)は、
北方領土問題に関する米国の重大な関与を隠蔽し、
ことさらに旧ソ連を悪者に仕立て上げ、
在日米軍の日本駐留の必要性を印象づけるものでした。

それにしてもNHKは(地方局制作とはいえ)
どうしてこんな番組を放送したんでしょうか?
そんなことを考えながら、ネットで情報を集めていたら・・・

『毎日jp』
『NHK:解説委員の影山日出夫さん死亡』
http://mainichi.jp/select/today/news/20100813k0000m040029000c.html

亡くなった影山さんは、例の官房機密費を受け取っていたかも、
と噂されていました。

官房機密費と言えば、機密費が1998年の沖縄知事選挙で、米軍基地を容認する
候補を当選させるために使われた、と告白した、鈴木宗男議員は
近々、失職 、収監されることになりました。

同じように官房機密費について告白した野中広務氏は、
機密費が沖縄選で使われたことを否定して口をつぐんでしまいました。

NHK解説委員の自殺と言えば、今から9年前、
米国のアフガニスタン攻撃に批判的だった、
NHK解説委員主幹の長谷川浩氏が亡くなっています。

ほんで、こちらをご紹介。
『Web Iwakami』
『山崎淑子さんインタビュー 2010年8月10日』
http://iwakamiyasumi.com/archives/2736

特に必見なのが、これ
「100810山崎淑子さんインタビュー08.flv 」
http://www.youtube.com/watch?v=44GM2N13MuE&feature=player_embedded#!
とこれ
「100810山崎淑子さんインタビュー09.flv」
http://www.youtube.com/watch?v=0QpsucaUFIU&feature=channel

複数のジャーナリスト(NHKの組合長など)から、アメリカ(軍)や自衛隊に
不利なことを公言するとあなたの身が危ないよ、と忠告された話、とか、
山崎淑子さんのお父さんの話も・・・
「日本人の人たちはね、ある程度の知識階層や、勉強した人や
 戦争体験者ならこんなことは百も承知だ、知っているけれども
 アメリカさんが怖くて、戦後どれだけアメリカさんにやられて
 きたかを知っているから、怖くて口にできないでいるのに・・・」

そっかぁ、私が気がつくようなことなんて、
ちょっと気の利いた人たちは既に知ってるんだねぇ。

どうやら私たちの国は、正義面、ヒーロー面した邪悪な悪魔と
その手下になり下がった同胞に恐怖支配されているみたいです。

こんな状況じゃぁNHKが偏向した番組を放送したって
不思議は無いのかも知れないなぁ。

怖いなぁ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ありぎりすさん、ブログ開設うれしいですー

NHKの偏向報道はひどいですね。

>在日米軍の日本駐留の必要性
を確かに異様に強調していますよね。
中国の潜水艦についてもやたら大げさだったりするし。

一方で日本から海外に向かう海兵隊が何をしているかについては
ほとんど報道なしです。
官房費の問題については新聞やネットでは取り上げられていますが、
NHKだけ見ている人は知らなかったりするのではないでしょうか。
これだけ重要な問題なのにね。
えあしゃ
2010/09/12 23:32
えあしゃさん、がコメント一番乗りです。
ありがとうございます。

>ほとんど報道なしです。
米国の海兵隊はともかく、
私たちの税金で活動する自衛隊が、
ジブチに基地を開設している話とか、
日本がジブチと、「地位協定」(交換公文)を
締結した話、なんてまったく報道されませんものね。
私が問題にしたNHKの番組にも出演していた、
森本敏(番組で「米国の占領のおかげで侵略を免れた」と言っていた)なんて、
「自衛官がジブチの町で傷害事件を起こしても日本が裁判権を全部行使できるようになっている。在日米軍が享受できる特権よりもはるかに日本にとって有利。この協定をモデルに各国と結ぶことができれば、非常に良い協定の基礎ができた」
などと誇らしげに語ったそうです。

米国との不公平な「地位協定」に
苦しんでいるのに、他国で同様の
ことをやって、その上それを誇るとは、
なにごとか?!って思うけど・・・
ほとんど報道されない・・・

それは、ジャーナリストや知識人は
米国や自衛隊が恐ろしいからだと・・・

まったく怖い話です。
ありぎりす
2010/09/13 04:30

コメントする help

ニックネーム
本 文
怖い考えに行き着いた ありぎりす の徒然日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる