ありぎりす の徒然日記

アクセスカウンタ

zoom RSS ミイラになっちゃう

<<   作成日時 : 2010/12/14 10:40   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

「毎日jp」
「法人税5%引き下げ、首相指示」
http://mainichi.jp/photo/news/20101214k0000m020103000c.html
「思い切って法人税を5%下げ、経済界がそのお金を国内投資や雇用拡大に使う。国内の景気を引き上げ、デフレ脱却をしていきたい」

法人税減税で恩恵を受けるのは、黒字決算の大企業ばかり。
カツカツの中小企業の助けにはならない。
これまで、大企業は巨額の利益を内部留保として溜め込んで、
「国内投資や雇用拡大」なんかに使ってこなかった。
それなのに、どうしたら今回は
「国内の景気を引き上げ、デフレ脱却」
ということになるんだ?

法人税減税したら、税収不足になるのは目に見えている。
その分は教育、医療、福祉などの予算を削減して、
子供や病人や老人を痛めつけて、またぞろ、
「社会保証費を確保するためには、消費税の増税しかない」
なんてことを言うつもりか?

「消費税は弱いものイジメ税」
http://arigirisu.at.webry.info/201009/article_13.html
でも書いたけど、消費税の増税は、経済弱者にとって重い負担を強いる
ばかりでなく、立場の弱い中小企業をも追い詰める。
仮に法人税を増税しても中小企業は苦しまないが、
消費税を増税したら、消費税を価格に添加できない中小企業は、
首をくくらねばならなくなる。

こんな大企業優遇政策をとっていたら、年間の自殺者は
3万人どころではなくなってしまうぞ。

そしてこちらのニュースも非道い。
「朝日新聞」
「思いやり予算、5年間は現状維持 日米が合意」
http://www.asahi.com/politics/update/1213/TKY201012130410.html
 「日米両政府は在日米軍駐留経費の日本側負担(思いやり予算)の総額について、2015年度までの5年間、現行水準を維持することで合意した。」

他にも菅直人個人の資質については、
 「菅直人首相が朝鮮半島有事の際に自衛隊による邦人救出に言及」
とかハローワークでの
 菅首相が「やっぱり就職を探しているんですか?」と質問すると、
 相談に来た人は「探してます。住居もないんで」と答えた。
といった、軽率で日和見な言動が目に余る。

しかし問題の本質は首相個人の資質ではなくって
もっとずっと根が深い。
(首相個人の問題なら首相を替えれば解決する)

首相個人ではなく、日本政府(官僚、民主党や自民党の議員たち、など)は、
特定の大企業や米軍の利益のために、日本国民から金を搾り取るのが
仕事だと思っているということだ。

それだけに問題はより深刻だ。

『このまま国民が黙っていたら、搾り取るだけ搾り取られて
 干からびたミイラになっちゃうよ。』
そんなことを思う ありぎりす であった。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ミイラになっちゃう ありぎりす の徒然日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる