ありぎりす の徒然日記

アクセスカウンタ

zoom RSS フィッシュ&チップス?

<<   作成日時 : 2011/12/14 17:11   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

以前のブログ
『Fate 二次創作:ハッピーエンドが好き 追記あり 』
http://arigirisu.at.webry.info/201111/article_2.html
でも登場させた、フィッシュ&チップス・・・・。
私自身はイギリスに行ったことがないので本場ものは食べたことがないのだけれど、
まぁ、白身魚のフライということなので、『こんな感じかなぁ?』と思いながら、ちょくちょく
作る料理のレシピを今回は御紹介。
(本場では酸味の強いソースをたっぷりつけて食べるのが主流と聞いた覚えが
 あるのだけれど、私の好みはタルタルソースなので、私の流儀でやらせてもらいます。)

画像


札幌では生のスケソウダラ(タラコのお母さん)が安価で入手できるので、
今回もそれを使う。
頭や内臓、皮を取り除いた”フライ、ムニエル用”というやつ。
半身が二枚、要するに一匹分、だいたい250gくらい。
これに軽く、塩、コショウして、一口大に切り、小麦粉をまぶして、
衣をからめてから、中温の油で約4分ほどかけて、ほどよく揚げる。

ジャガイモ2個、皮を剥いて櫛形に切って、素揚げしてフライドポテトにして
添える。

それに、タルタルソースをつけて、ビールとともに食べれば、
もうそれで言うことなし。

まぁ、これだけの話では、あまりにも芸が無い。

シンプルでも、料理にはそれなりに、コツというものがある。
今回は、揚げ衣とタルタルソースにちょっとしたコツが・・・。

揚げ衣:
 小麦粉100ccにビール(発泡酒でも可)60〜80ccほどをよく混ぜる。
 具材によくからまるように、ある程度粘性があるとよい。
 ビールを使うことで、表面がサックリと揚がって、とても美味しく仕上がる。
 黒ビールを使うと独特のコクと風味が加わって、また面白い。

タルタルソース:
 卵一個を固ゆで卵にして粗微塵にする。
 そこに、マヨネーズ大さじ2、プレーンヨーグルト大さじ1、
 黒こしょう適量、ピクルス(きゅうり)微塵切り(らっきょうで代用も可)を
 加えてよく混ぜる。
 ヨーグルトを加えることで、ソースが軽く爽やかな味わいになる。

まぁね、長らく「非モテ男子」やってるとね、
それなりに料理のコツも身についてくるものなのさ・・・フッ・・・

などと、遠い目をしてつぶやいてみる ありぎりす であった。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
フィッシュ&チップス? ありぎりす の徒然日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる