ありぎりす の徒然日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 不便を楽しむ

<<   作成日時 : 2012/03/02 11:12   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

先日、撮影済のリバーサルフィルムを持ってコンビニへ行って、
現像を依頼したら、
 「現像の受付は半年前に止めました」
と断られてしまった。

デジタルカメラの普及、携帯電話付属カメラの性能向上などで、
数年前にはスーパーからD.P.Eが姿を消した。
そしてとうとう、フィルムカメラはコンビニからも見放されたか・・・。

しかたがないので写真店に行ったら・・・
 「札幌の現像所は閉鎖になって、東京の現像所に送るので
  仕上がりは何時になるか分かりません。
  出来上がったら電話します。」
とのこと。

何だか淋しい気分になる。 (; _;)

高校時代、私は写真を趣味にしていて、貯金をはたいて
現像・焼き付けの機材を買い揃えたものだった。
そうは言っても、部活動は運動部だったし、時々片手間に
やってた程度。
そして、大学進学、就職などで、写真とは縁遠くなっていたのだが・・・。

『よし、こうなったらせめて白黒写真くらい自分で
 現像プリント出来るように環境を整備しよう。』
そう思い立って、物置でホコリをかぶっていた機材を引っ張り出して、
自宅の洗面所を暗室に改造してみた。

画像


画像


まず手始めに、フィルム現像だけやってみた。
それをフィルムスキャナーでパソコンに取り込んだのが
こちらの写真。
画像


よかったぁ。
35年ぶりにフィルム現像やってみたけど、綺麗にできたぁ。 (´▽`)

フィルム現像やってみて、改めて思うのは、
不便だし、時間も手間もかかる上に、
何かしくじったら台無しになるんだけれど、
そのぶん上手にできた時の喜びはひとしおだなぁ、ということ。

きっと趣味っていうのは、こういう手間暇をかけるプロセスとか、
不便さとか、時には失敗なんかをも、楽しむものなんだろうなぁ。

誰がやっても失敗しない、そこそこ良好な結果が
素早く得られる、簡単・便利な道具って・・・
なんだか、つまんないよね。

さぁて、次は、引き伸ばし(プリント)に挑戦しよう。
現像液の中で徐々に画像が浮かび上がってくるのは、
楽しいよね。
(だけど面倒くさいから、きっとタマァーにしかやらないと思うけどね)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
不便を楽しむ ありぎりす の徒然日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる