ありぎりす の徒然日記

アクセスカウンタ

zoom RSS ご主人様の言う通り

<<   作成日時 : 2012/12/24 09:47   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

今日はこちらの記事を取り上げる。

 【読売新聞】
 『尖閣・竹島も慎重…安倍氏、靖国参拝見送り意向』

選挙前、やたらと威勢のよいことを言っていたバカボン晋ちゃん。
ここへきて、ずいぶんと大人しくなった。
新聞は、「安全運転」「現実路線」などと報じるが、
なんのことはない、ご主人様に、
 「やたらとご近所さんに吠えかかったり、噛みついたりするな」
と諫められた、というだけの話。

【時事通信】
『同盟深化に期待=中韓との関係を不安視も−海外反響・米【12衆院選】』
vvvvv 一部引用 vvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvv
マイケル・グリーン元国家安全保障会議(NSC)アジア上級部長は靖国神社参拝、従軍慰安婦問題に関する河野談話の見直し、沖縄県・尖閣諸島への公務員常駐の三つを挙げ、これらに踏み切ることは「日本の自滅行為だ」と警告している。
 米側は当面、日本の新政権の外交方針を注意深く見守る考え。グリーン氏によると、米国の国益に反すると判断すれば、オバマ政権は「静かに阻止に動く」構えだ。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

>米国の国益に反すると判断すれば、オバマ政権は「静かに阻止に動く」構えだ。

そして、ジャパンハンドラーと言われるアーミテージも・・・
【NHK】
 『アーミテージ氏“米の国益に合致”』
vvvvv 一部引用 vvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvv
アメリカのアーミテージ元国務副長官は、来週、新政権を発足させる自民党の安倍総裁が、日米同盟の強化や集団的自衛権の行使を目指していることについて、「アメリカの国益に合致する」として歓迎したうえで、中国や韓国との間で関係を悪化させないよう慎重に対応すべきだという考えを示しました。
  ・
  ・
また、安倍氏が集団的自衛権の行使や自衛隊を「国防軍」と位置付ける憲法改正などを課題として掲げていることについては、「日本が強くなれば、地域における日本の立場も強まり、アメリカの国益にも合致する」と述べ、歓迎する立場を示しました。
  ・
  ・
一方、日本と中国や韓国との関係については、歴史認識や領有権の問題を巡って緊張が高まることを憂慮しており、「当面は『静かな外交』に徹するべきだ」と強調しました。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

>中国や韓国との間で関係を悪化させないよう慎重に対応すべきだという考えを示しました。

こんな本を書いて、火をつけた張本人がよく言うもんだ。

 『日米同盟vs.中国・北朝鮮』

画像


ところで、米国の国益とは何かというと・・・

 ・防衛予算の拡充
   つまり、アメリカからもっと兵器を買え、ということ。
   【読売新聞】
   『オスプレイ、自衛隊導入に向け検討へ』

 ・米軍普天間飛行場移設
   【毎日新聞】
   『安倍総裁:米軍普天間基地「辺野古移設に努力」と言明』

 ・環太平洋連携協定(TPP)交渉の進展
   【朝日新聞】
   『自公、TPP交渉に含み 連立案、原発・憲法踏み込まず』

 ・集団的自衛権の行使や自衛隊を「国防軍」と位置付ける憲法改正
   アーミテージなどは、「アメリカの国益にも合致する」と述べ、歓迎する立場。

   つまり、日本国憲法をアメリカに押し付けられた憲法だから、
   改正するべきだ、と言っている連中は、実際は、米国の要求で、
   米国の国益のために、米国の手先となって、世界中で戦争できる
   ようにしようとしている、ということ。

バカボン晋ちゃんの言動、まったくもって、
バカ犬そのもの、何でもかんでも、ご主人様の言う通り。

情けないったら、ありゃしない。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ご主人様の言う通り ありぎりす の徒然日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる