ありぎりす の徒然日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 「狂信化」するニッポン 追記あり

<<   作成日時 : 2013/06/02 11:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

本日はこちらの記事を取り上げる。

 【産経新聞:6月1日】
 『女性論者7氏も堂々主張「河野談話は撤廃を」 さて韓国の実態は…』

「つくる会」「日本会議」「産経」など、
トンデモさんたちが大集合。
 ・「従軍慰安婦」なるものは存在していなかった。
 ・今こそ河野談話の撤廃をなすべき時期。
 ・「日本国民は軍隊を持つことの重要性に早く目覚めなければならない。」
 ・「脱・東京裁判史観を果たし、憲法を改正しなければならない」
 ・「橋下市長の発言には100%賛成。西村真悟先生の発言に関しては120%賛成だ」
等々言いたい放題・・・

まぁね、連中が「改正」すべきだ、と言う、
日本国憲法は言論の自由を保障してますからね、
そのお陰で、彼らも好き勝手なことを放言できるわけです・・・

ですが、国連の拷問禁止委員会は、こうした悪質な中傷を放置しないように
日本政府に勧告しています。
 【北海道新聞:5月31日】
 『国連委、慰安婦中傷の阻止勧告 日本政府に要求』

しかし、こうしたトンデモ言説言いまくってる連中って、
安倍首相のお仲間なんですよね。

さて、安倍政権は、はたしてどのような対応をするんでしょうか?
(多分、これまで通り、勧告を無視するのでしょうね)

そして、世界からは、ますます「日本が右傾化」していると
言われることになる。

でもね、私は「右傾化」ではないのだろうと考えているのです。

上述したトンデモさんたち・・・・
「つくる会」は「キリストの幕屋」の巣窟。

「日本会議」の母体の「日本を守る会」も、
保守的な宗教団体が結成したもの。

橋下のバックには、「幸福の科学」や「生長の家」。

安倍晋三は古くから「統一協会」と関係している。

連中の主張の根っこには、
 「神の国たるニッポンの軍隊が、
  性奴隷制度なんてやるはずがない」
という、信仰、というよりも「狂信」があるのでしょう。

歴史を糊塗し元慰安婦を公然と侮辱する連中の頑迷さは、
まさしく狂信者そのものです。
(そして、小狡い悪党どもが、そうした「狂信者」たちを、
 政治的に「活用」しようとしている、そうゆうことなのでしょう。)

以前から私は、彼らを「右翼」と呼ぶのには抵抗がありました。
ですから、「似非右翼」と呼ぶようにしていたのですが、
やはり、「狂信者」のほうがピッタリくるように思います。

つまり、「従軍慰安婦」問題をはじめとする、歴史認識を巡る
論争というのは、日本と韓国との戦いでもなければ、
「ウヨク」と「サヨク」との戦いでもなくって、
「良識」(知性や理性)と「狂信」との戦いなのだと思います。

ですから、「安倍自民党」「つくる会」「日本会議」「在特会」・・・
こうゆう連中がはびこっている現在の日本は、
「右傾化」している、のではなくって、「狂信化」しているのだ、と
私は思うのです。

「狂信化」に比べたら「右傾化」の方がなんぼかましです。
そして、それだけ事態は深刻ということ。
いまの日本は、それだけ重傷ということです。 (;_;)



そんなことを考えていると、今日も暗い気分になってしまう
ありぎりす でありました。

追記:6月3日

「幸福の科学」の得意技は、〜の守護霊にインタビュー
という恰好で、好き勝手な言説、というかデマを流布することです。

https://twitter.com/levinassien/status/337129475244437504
内田樹 内田樹認証済みアカウント ‏@levinassien
住吉駅で「号外でーす」とおばさんがビラを配っていたので、もらったら幸福の科学のもので韓国人従軍慰安婦の守護霊に大川隆法が霊的インタビューしたら「慰安婦は韓国政府の陰謀です」とカミングアウトした、と。こういうお話を真面目に信じている人がこんなにたくさんいるなんて…
2013年5月22日 - 17:55


さらには、「幸福の科学」は、『本多勝一の守護霊インタビュー』なんて本を出して、
「南京大虐殺」も「従軍慰安婦」も朝日新聞の捏造、なんて話を、
本多勝一氏の守護霊が告白している、という与太話も・・・。

以前のブログ
 『橋下発言、海外で大顰蹙 』
で取り上げた、読売の記事でも、
 従軍慰安婦問題は1992年1月に朝日新聞が「日本軍が慰安所の設置や、従軍慰安婦の
 募集を監督、統制していた」と報じたことが発端となり、日韓間の外交問題に発展した。
などと、あたかも朝日新聞が「従軍慰安婦問題」を
捏造したかのように書いて、ネットでは、
「慰安婦問題は朝日の捏造w」とコメントする連中が沸いている。
(朝日の記事は、吉見義明中央大学教授が、日本軍が軍慰安所設置を指示した
 公文書六点を、防衛庁防衛研究所図書館にて発見した、というもの。
 公文書が発見されたので、日本政府は関与を否定できなくなったのです。
 朝日が「従軍慰安婦問題」を作ったわけではありません。)

どうして読売新聞はこんなデマまがいの記事を書くのでしょう?
「幸福の科学」と読売新聞は、裏で繋がってでもいるのでしょうか?


そして、改憲を画策する安倍自民党、その改憲草案が、
「国際勝共連合」のそれとそっくり、という話もある。

「国際勝共連合」とは、「統一協会」が、KCIAの公認で、
創設した、反共組織。

日本で「国際勝共連合」の後ろ盾になったのが、
笹川良一や岸信介(安倍首相の祖父)たち・・・。

そして、安倍自民党と連立政権を形成している、
公明党の母体は、言わずと知れた「創価学会」。

私は、「狂信者」は少数派だろうと思うのですが、
どうも私たちの社会、私たちの国は、
少数派の「狂信者」たちに牛耳られているように
みえるのです。

1995年、「地下鉄サリン事件」を起こした「オウム真理教」。
「アーレフ」と名前を変えて、現在もしぶとく活動を続けている。
札幌にも支部があるらしい。 (´∩`。)

どうしてこうも、私たちの社会は、カルトが蔓延っちゃうんでしょうね?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
知らないことが最大の罪なるソクラテス/プラトニックドグマ談義の受験校出。
おなしすさんから開運王の座を引き継いだ笑わん電化配下。
パトロン筋がキリスト教電動胎。
代替わりして民主党は聖書にあること以外以外なかったことにして魔女刈りの殺し屋稼業。
へれにずむ人文主義者万物の霊長礼賛。
書き言葉にするとイエスノーすら不明な方言で切り捨て後免言葉の丸暗記と吐き出しだけで大卒の学歴は役立たず。
桐山密教1976年伝法暗時間の懺悔除罪はァ伽供養の水相観/大日本佛教全書覚禅
非国民
2013/06/06 07:32
あいにく私には、非国民さんが何を仰りたいのか、
到底理解できませんので、お答えのしようがありません。
ただ、ソクラテスやプラトンは哲学者であって、
宗教指導者ではありません。
そして、「知らないことが最大の罪」なんてことも
言ってません。

非国民さんに私が助言できるとしたら、
もっと日本語を学ぶことです。
きちんとした言語を習得しなければ、
いくら本などを読んでも正しく理解できませんし、
他人ともコミュニケーションできませんし、
観念的な思考もできません。

独り善がりに陥らず、謙虚に勉強することです。
ありぎりす
2013/06/06 16:20

コメントする help

ニックネーム
本 文
「狂信化」するニッポン 追記あり ありぎりす の徒然日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる