ありぎりす の徒然日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 「俺は酔ってない」

<<   作成日時 : 2013/07/20 08:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今回取り上げるニュースはこちら。

 【読売新聞:07月18日】
 『石破幹事長「暴走なんかしない、理由は二つ」』
vvvvv 以下引用 vvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvv
 自民・石破幹事長「『自民党が勝つと、また暴走する』という人がいますね。私たちは暴走族じゃない。暴走なんかしない。二つの理由がある。野党の時に謙虚で、親切で、常識のある自民党でなければならないと考えてきた。そして、公明党の皆さんと連立を組む限り、暴走するなんてことはあり得ないからだ」(埼玉県所沢市内での公明党候補の応援演説で)
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

「俺は酔ってない」「嘘じゃない」「言い訳じゃないが〜」・・
私は「〜しない」と言う人は、大抵「〜してる」と思う。
ましてや、TPP参加反対の公約を、たった2ヶ月で破った自民党。
信用できるわけがない。 (-_-メ

人が「〜しない」と言うのは、他人の多くから「〜する」と
見られていることへの反駁でしょう。
しかし、往々にして、個人の主観よりも、
(複数の)他者の客観のほうが正しいものです。

自民は「右傾化してない」とも言うのですが・・・
多くのひとたち、特に米国をはじめとする諸外国などは
そのように考えてはいないでしょう。

ここで、ジャーナリストの江川紹子さんの記事をご紹介。

 『改憲バスに乗る前に』
 http://bylines.news.yahoo.co.jp/egawashoko/20130503-00024690/
vvvvv 以下一部引用 強調 by ありぎりす vvvvvv
表現の自由に限らず、「個人」より「国家」を尊重する。「人権」は「公益及び公の秩序」の下に置かれる。これが、自民党「草案」の基本。日本国憲法と似た体裁をとっているが、まったく別物であり、その価値観は天と地ほども違うと言わなければならない。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

じつに分かりやすい文章で、自民党憲法草案の問題点を
述べています。

ぜひとも、リンク先で全文をお読みください。
有権者ならば必読。
未成年の人ならパパ、ママに教えてあげるといい、
自分たちの将来のためにも。

あわせて、こちらもご紹介。
 『憲法学者は自民党改憲案をどう読んだか(追記あり)』
 http://d.hatena.ne.jp/asobitarian/20130716/1373956600
vvvvv 以下一部引用 vvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvv
 自民党の「憲法改正草案」に対する批判はこれまで断片的に述べてきたが(注)、その感想を一言で表すならば、(憲法に対する無知とその復古主義思想に対する)“驚愕”の二文字に尽きる。では、憲法の専門家である憲法学者たちは自民党改憲案をどのように読み、どのように感じたのであろうか。極めて断片的ではあるが、以下に最近、私が読んだなかから憲法学者の感想を抜粋してみよう。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

そして、こちら・・・・
 【ユーチューブ(動画)】
 『石破幹事長 憲法改正について語る PART3』


石破幹事長曰く、
「『これは国家の独立の為だ、出動せよ』と言われた時に、いや行くと死ぬかも知れないし、行きたくないという人がいないという保証はどこにもない。
だから国防軍になったらそれに従えと。
それに従わなければその国にある最高刑がある国なら死刑。
無期懲役なら無期懲役。
懲役300年なら懲役300年。
そんな目に逢うなら出動しようかと。
人を信じないのか、と言われるけど、やっぱり人間性の本質から目を背けちゃいけない」

言ってることの内容も怖いけど、それ以前に
石破幹事長の表情、目つきがメチャメチャ怖い。 ((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

石破幹事長の主張、自民党の改憲案、
 自衛隊員が命令に従わなかった場合、
 (例えば、自分の良心に従って上官の命令を拒否したような場合でも、)
 非公開の軍法会議にかけて死刑にできるようにする。
 そのために、憲法を改悪して国民から基本的人権を取り上げる必要がある。

そうゆうことです。

江川紹子さんの書いたとおりです。
>表現の自由に限らず、「個人」より「国家」を尊重する。
>「人権」は「公益及び公の秩序」の下に置かれる。これが、自民党「草案」の基本。


国家が暴走しないための安全装置、「立憲主義」の破壊を目論むものが、
「暴走なんかしない。」と言う。

笑止千万もいいところです。 


「俺は酔ってない、シラフだぁ・・ウィィ・・ヒック」

酔っぱらいは、たいていそう言います。 ┐(´ー`)┌


【立憲主義】マイペディア(ウィキに非ず)強調 by ありぎりす
広義には政治権力を法(憲法)によって規制しようという政治原則。
狭義には近代市民国家におけるような権力分立の原則に立つ
憲法に基づいて政治を行うという原則。
権力分立が形式的にのみ認められている場合は外見的立憲主義
(外見的立憲制)といわれる。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「俺は酔ってない」 ありぎりす の徒然日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる