ありぎりす の徒然日記

アクセスカウンタ

zoom RSS イタリア風冷やし中華

<<   作成日時 : 2013/08/14 09:39   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

猛暑の夏です。
札幌も連日暑いです。

札幌の場合、従来なら、暑いと言っても、たかが知れていて、
夕方には肌寒くなったものでした。
しかし、近年はちょっと様子が違ってきていて、夜でも蒸し暑い。
気温はそれほどでなくとも、湿度が高いのです。

私が子供の頃、「熱帯夜」なんて皆無でしたし、
夜、窓を開けて寝る、なんて無かったんですがねぇ。


とゆうことで、今回の料理は、イタリア風の「冷やし中華」です。

画像



イタリア風冷やし中華のレシピ:

まずは、イタリアンサラダ(二、三人前)を作ります。
 1)ニンジン(1/2本)は皮を剥いて乱切りにして10分ほど茹で、冷ましておきます。
  (水少々といっしょに容器に入れて、電子レンジで5分ほど加熱でも可)
 2)ブナシメジ(1/2房)も石づきを取って2分ほど茹でて、冷ましておきます。
 3)エビ(ブラックタイガー:6尾)は、頭と背わたを取り除いて2分ほど塩茹でして殻を剥く。
 4)乱切りしたキュウリ(1本)、トマト(2個)、バジルの葉(4枚)粗微塵、
  これに、1)のニンジンと2)のブナシメジ、3)のエビを加え、ドレッシングであえる。

ドレッシング:
 レモン汁  : 20cc
 オリーブ油 : 30cc
 塩     : 小さじ 1/3
 黒コショウ : 適量

 これらをよく混ぜて乳化させておく。

これで、イタリアンサラダの出来上がり。


次にイタリア風冷やし中華(一人前)を作ります。
 1)多めのお湯で、ラーメン(生麺1玉)を3分ほど茹でます。
 2)茹であがった麺を水洗いしてヌメリをとります。
 3)よく水をきってから、オリーブ油(大さじ1)、塩(適量)をまぶして、
  器に盛ります。
 4)その上に前述のイタリアンサラダをかけて、仕上げに
  バジルの葉(3枚)を飾ったら、イタリア風冷やし中華の出来上がり。


今年も暑い日が続きますが、電力不足は起きていません。
やっぱり、原発なんて、必要ないものです。

危ないだけで、不必要なものは、さっさと止めればいいのです。

「イタリア風冷やし中華」を頬張りながら、
そんなことを思う ありぎりす でありました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
イタリア風冷やし中華 ありぎりす の徒然日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる