ありぎりす の徒然日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 安倍自民党はテロリスト

<<   作成日時 : 2013/12/06 20:25   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

前回に引き続いて今回も「特定秘密保護法案」について、です。

昨日、札幌でもこの法案に反対する抗議デモがありまして、
私も手作りのプラカードを首から下げて、札幌の街を練り歩いてきました。
画像



次々と重大な欠陥が明らかになる「特定秘密保護法案」ですが・・

昨日、社民党の福島みずほ議員が、参院特別委員会で、
「特別秘密の保護に関する法律案【逐条解説】」(内閣官房)
の提出を要求し、これを入手したそうです。
そこで明らかになったのは、前回とり上げたテロリズムの定義、
 (政治上その他の主義主張に基づき、国家若しくは他人にこれを強要し、
  又は社会に不安若しくは恐怖を与える目的で人を殺傷し、
  又は重要な施設その他の物を破壊するための活動をいう)


これは、自衛隊法(第81条の2第1項)のコピペだったらしいのです。
ですが、自衛隊法では、対象となる施設や区域を限定しているのに対し、
「特定秘密保護法」ではそれが無いために、かあちゃんに「メシ食わせろ」
と「強要」しただけでテロリスト認定されちゃうような馬鹿げた法案に
なっちゃったみたいです。
 【週刊金曜日】
 『テロの定義は自衛隊法のムチャクチャな拡大解釈――
  特定秘密保護法案の逐条解説で判明』

あまりにもオソマツすぎます。

そして、自民党の議員たちは、完全に正気を失っています。
まぁ、元々なのか、追い詰められてなのか、私は知りませんが・・・・
 【毎日新聞】
 『動2013:秘密保護法、きょう成立 首相周辺…維新が賛成しなければ「合意全部ほごと脅せ」』
vvvvv 一部引用 強調byありぎりす vvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvv
 参院自民党幹部は「(山崎正昭)議長は法案採決を最優先する。ほかの法案に影響が出れば野党の責任」と会期内成立に自信を示す。半日延ばしたことで、維新、みんなの党との調整時間も生まれた。「維新には、参院本会議に出て賛成しなければ合意を全部ほごにすると言って脅せと、現場(参院)には言ってある」。首相周辺は5日夜、不敵な笑みを浮かべた。
   ・
   ・
 国会の内外で高まる特定秘密保護法案への反対論に対する自民党内のいら立ちが5日朝、党本部で開かれた外交・国防合同部会で噴き出した。矛先が向けられたのは「『秘密』の定義が十分明確ではない」と特定秘密保護法案に懸念を表明した国連の人権部門のトップ、ピレイ国連人権高等弁務官。

 「なぜこのような事実誤認の発言をしたのか、調べて回答させるべきだ。場合によっては謝罪罷免(要求)分担金の凍結ぐらいやってもいい」。安倍晋三首相に近い城内実外交部会長は怒りをぶちまけた。ピレイ氏は2日の記者会見で「表現の自由に対する適切な保護措置を設けず、法整備を急ぐべきではない」とも語っており、議員からは「そもそも内政干渉」「弁務官という立場は失格だ」などと強硬意見が相次いだ。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

これって・・・明らかに脅迫による「強要」ですよねぇ。
つまり、安倍自民党はテロリストってことで、いいのね?

こんな出鱈目な法案を成立させてはいけません。

仮に自公政権が法案の成立させたとしても、諦めず、粘り強く、執拗に、
撤回を要求していきましょう。

だって、何かしらの主張をしただけで、テロリストにされちゃう世の中なんて、イヤでしょう?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
安倍自民党はテロリスト ありぎりす の徒然日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる