ありぎりす の徒然日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 子供たちを殺して経済成長?!  追記あり

<<   作成日時 : 2014/07/11 09:23   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

本日はこちらのニュースを取り上げます。

 【北海道新聞:2014/07/10】
 『 ガザ、3日間の死者80人超 イスラエル軍、空爆続行』

vvvvv 以下 引用 vvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvv
 【ガザ市共同】イスラエル軍は10日、イスラム原理主義組織ハマスが支配するパレスチナ自治区ガザへの3日目となる軍事作戦を続行した。地元メディアによると、空爆などによるガザの死者は少なくとも計86人、負傷者は約560人に達した。死傷者の多くは一般市民という。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

現在、イスラエルは、連日ガザへの無差別攻撃を続けていて、
多くの子供を含む一般市民が命を奪われています。  (;_;)

ハマスは、手作りの粗末なロケット弾で対抗しているようですが、
あまりにも一方的でバランスを欠いています。
これではパレスチナ人の憎悪は増すばかりです。
結果としてイスラエル人の安全は、今後ますます脅かされる
ことになるでしょう。
武力行使では、安全や平和は得られないのです。
まったく愚かなことです。

そして、これは日本と無関係な、地球の裏側の国での出来事、
とゆうわけでは無いのです。

 【外務省>会談・訪問>安倍総理大臣】
 『日イスラエル首脳会談』

vvvvv 以下 一部引用 強調byありぎりす vvvvvvvvv
平成26年5月12日
 本12日午後6時から約1時間15分間,安倍内閣総理大臣は官邸において,公式実務訪問賓客として来日中のネタニヤフ・イスラエル首相と首脳会談を行ったところ,概要は以下のとおりです。なお,会談後,「日イスラエル共同声明(英文(PDF)PDF/骨子(PDF)PDF/仮訳(PDF)PDF)」発出されました。
1 二国間関係
(1)政治・安全保障

 安倍総理から,長年の友好関係を基礎に,更なる関係強化を目指す意向を表明。両首脳は,首脳・閣僚級,高級事務レベルの交流活性化,特に安全保障・防衛分野では,国家安全保障局間の意見交換開始,防衛当局間の交流促進,サイバー・セキュリティ分野の協力を確認。また,安倍総理は「積極的平和主義」の立場から,地域・国際社会の平和と安定にこれまで以上に積極的に貢献し,自由や民主主義といった価値を共有するイスラエルと協力していく旨述べたのに対し,ネタニヤフ首相から,これを歓迎し,支持する旨表明。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

この会談に先立って出された政府見解とゆうのが・・・

 【47News:2014/03/14】
 『イスラエルへの武器輸出可能 新原則案で政府見解』

vvvvv 以下 一部引用 強調byありぎりす vvvvvvvvv
 政府は14日、武器輸出三原則を全面的に見直す新たな原則案で、中東紛争へ関与する可能性が指摘されるイスラエルへの武器や関連技術の輸出は可能となるとの見解を示した。自民党本部で開かれた安全保障関連部会の合同会議で政府担当者が「イスラエルは(禁輸対象国に)入らないだろう」と述べた。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

つまり、日本がイスラエルに「武器や関連技術」を提供するから買ってね、
と表明し、それに応えてネタニヤフ首相が訪日して「これを歓迎し,支持」とゆう
図式なわけです。

これが、安倍首相の言う「積極的平和主義」の正体です。

このままだと、近い将来、イスラエルが日本製の武器を使って、
パレスチナの子供たちを虐殺する日がくることでしょう。

『戦争を待望する連中について 追記あり』でも書いたように、
安倍政権は、武器輸出を成長戦略の一つの柱にしているわけですが・・・
 子供たちを殺して経済成長?!
そんなこと、絶対許せませんよ!!


追記:7月21日
こちらの記事をご紹介。
 【フリージャーナリスト、志葉玲さんの記事】
 『日本が「死の商人」にー安倍政権、武器輸出三原則撤廃を目指す』

vvvvv 以下 一部引用 vvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvv
今年4月、パレスチナ・ガザ地区を訪れた際、4年ぶりにザイナブ・サムニさんに再会した。彼女は、4年前のイスラエル軍によるガザ侵攻での集団虐殺事件「サムニ家の虐殺」の生存者だ。親戚同士で集団農場を経営していたサムニ家は09年1月、イスラエル軍に包囲され、非戦闘員であることを訴えたにもかかわらず、約30人が殺害された。その中には、ザイナブさんの両親も含まれる。「イスラエル兵の投げ込んだ爆弾で、パパは首から上が吹き飛び、ママはお腹が裂け、内蔵を飛び出させて死んだわ…」(ザイナブさん)。日本が武器輸出三原則の例外としてF-35共同開発に関わろうとしていることを話すと、ザイナブさんはこう訴えた。「米国やイスラエルに兵器を売らないで下さい。その兵器が私達を殺します。日本の人々がいい人達だと、私は信じています」と。

是非、本稿読者の皆さんにも考えてもらいたい。米国や一部の大企業の利益のために、税金を使ってまで、日本の平和国家としての理念を捨てても良いかどうかを。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

その他に、安倍政権の武器輸出三原則撤廃の問題、
F35の共同開発の問題など、読み応えのある記事です。
ぜひ、リンク先で全文をお読みください。

それにしても、こういった読み応えのある記事が、
大手マスコミからは出てこない、とゆう日本の現状は
本当に問題だと思います。 (-_-メ

いまや完全に政府広報、安倍さまのNHKの記事がこちら
 【NHKニュース:7月7日 11時02分】
 『イスラエル企業との研究開発支援』
「今回の訪問をきっかけに両国の経済面での交流が活発化しそうです。」だって?

おまけ
 イスラエルが行っているガザ空爆について、
 いたずらに凄惨さを強調するべきではないかも知れないが、
 日本の報道は、いささか生温いように思います。

 【THE Washington Post】
 『These are the names of 21 children killed in Gaza』

 【BBC NEWS】
 『UN chief Ban Ki-moon pleas for Gaza ceasefire』

 【AFP BBNews】
 『イスラエル軍、ガザへの空爆を続行 死者100人に』

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
子供たちを殺して経済成長?!  追記あり ありぎりす の徒然日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる