ありぎりす の徒然日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 【衆院選】ローゼン閣下の発言が色々と酷い

<<   作成日時 : 2014/12/08 11:20   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

ローゼン閣下こと麻生(マンガ)太郎財務大臣、副総理の
暴言が止まりません。

選挙戦で各地を遊説している、麻生財務相、
その発言の酷いの酷くないのって(酷いんですけどね)

 【朝日新聞:2014年12月6日】
 『麻生財務相「利益出してない企業は運が悪いか能力ない」』

vvvvv 以下一部引用 強調byありぎりす vvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvv
 麻生太郎財務相は6日の長野県松本市内での街頭演説で、「この2年で株価は1万7千円まで上がった。円安にも振れた」と景気回復の実績を強調する中で、「その結果として企業は大量の利益を出している。出していないのは、よほど運が悪いか、経営者に能力がないかだ」と語った。麻生氏は3日の香川県内や5日の神奈川県内での演説でも同様の発言をしている。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

利益をだしているのは一部の大企業だけです。
大多数の中小企業は倒産の危機に直面しています。
その原因は、もちろん「運の悪さ」でも「能力のなさ」でもなく、
急激に進んだ円安と消費税増税のせいです。
 【ロイター:12月5日】
 『2倍の速度で進む円安、前回円高時に比べ関連倒産件数は3倍超』


 【朝日新聞:2014年12月4日】
 『円安倒産、11月が過去最多に 帝国データ調べ』


 【週刊朝日:2014年12月 4日】
 『自民公約に有識者「中小企業の倒産はこれからが本番」』


昨日は札幌に来た麻生財務相、今度はこんなことを放言。
 【毎日新聞:2014年12月07日】
 『麻生財務相:子ども産まない方が問題…社会保障費巡り発言』

vvvvv 以下一部引用 強調byありぎりす vvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvv
 麻生太郎財務相は7日、札幌市内で行った衆院選の応援演説で、社会保障費の増大に絡み、「高齢者が悪いようなイメージを作っている人がいっぱいいるが、子どもを産まない方が問題だ」と述べた。

 社会保障負担が増えるのは「子どもを産まないこと」が原因と指摘したもので、批判が出る可能性がある。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
これまた酷い発言です。
政治家だったら、国民が安心して子供を産んで、
育てていけるような環境を整えるのが仕事でしょう。
安倍首相は盛んに「雇用が100万人増えた」と連呼しますが、
その内訳は、非正規雇用が123万人増えた反面、正規雇用は
22万人の減少です。
こんな不安定な雇用環境では、子育て以前に結婚だってできませんよ。

それにしても毎日新聞も、「批判が出る可能性がある」なんて
書き方してないで、問題発言だと思うなら、自分が率先して
批判しなさいよ。 (-_-メ
全国紙、大新聞社の名が泣きますよ。

ローゼン閣下は、
 「高齢者が悪いようなイメージを作っている人がいっぱいいるが、・・」
とも言うのですが、
それは、あ・な・たでしょう!!

2013年1月には、終末医療についてこんなことを言いましたね。
 「死にたい時に、死なせてもらわないと困っちゃうんですね、
  ああいうのは。いいかげんに死にてえなと思っても、
  とにかく生きられますから。
  しかも、その金が政府のお金でやってもらうというのは、
  ますます寝覚めが悪いんで。
  ちょっとさっさと死ねるようにしてもらわないと
  いろんなこと考えないと、これ一つの話だけじゃなくて、
  総合的なことを考えないと、この種の話って解決がないんだと
  僕はそう思っているんです。」


だいたい、「政府のお金でやってもらう」って何ですか?
ふざけちゃいけませんよ、納税者のお金ですよ。
納税者のお金を納税者のために使って何が悪いってんですか? (-_-メ

2013年4月には、こうも言いましたよね。
 「食いたいだけ食って、飲みたいだけ飲んで、糖尿病になって
  病院に入っているやつの医療費はおれたちが払っている。
  公平ではない。無性に腹が立つ」


相互扶助も保健制度も全否定ですか。

働けなくなった老人や病人はさっさと死ねと言わんばかりですね。
 「高齢者が悪いようなイメージを作っている」のは
麻生財務相ご本人ではありませんか。

だいたい、
 「食いたいだけ食って、飲みたいだけ飲んで」
いるのも、あ・な・たでしょう!!
 【日刊ゲンダイ:2014年10月30日】
 『麻生財相 政治資金で「銀座高級クラブ」…3年で700万円』


ご自分のお金で飲み食いするなら、私は文句を言いません。
それで病気になって、健康保険を使ったって、やっぱり非難なんてしません。

だけど、飲み食いに使ったその「政治資金」には、「政党助成金」
すなわち、私たちのお金が含まれているでしょ。
飲食代くらい自分で払いなさいよ、金持ちなんでしょ?
まったく、
ふっざけんじゃねぇですよ!!ヽ(`Д´)ノ

愚劣な政策の結果をぜんぶ私たちのせいにして、
私たちのお金で豪遊する。
それが自称「責任政党」のNo.2、麻生財務相、副総理です。

これでも来週の選挙で、再度こんな人を当選させちゃうんでしょうか?
安倍自民、公明連立政権を存続させてしまうんでしょうか?
ちょっと、「別の道」を選択したほうがいいんじゃないでしょうか?

そんな問いかけをしてみる ありぎりす であった。


おまけ:
 NHKや大手新聞が報じようとしない菅原文太さんの言葉をご紹介。
  【日刊ゲンダイ:2014年12月1日】
  『菅原文太さんが残した“遺言” 「日本はいま危うい局面にある」』
   「まさかそこまで?」と笑われるかもしれませんが、
   いまの自民党は「ナチスに学べ」というバカな発言をした副総理を
   更迭できないほど自浄作用を失っています。
   実に恐ろしい状態です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【衆院選】ローゼン閣下の発言が色々と酷い ありぎりす の徒然日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる