ありぎりす の徒然日記

アクセスカウンタ

zoom RSS これを報じないメディアに存在価値はないと思う 追記あり

<<   作成日時 : 2015/01/18 12:19   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

昨日、1月17日に、7000人もの女性達が、
安倍政権の集団的自衛権行使容認に抗議して、
国会を包囲したのだそうです。

 【YOU Tube:2015年1月17日】
 『「女性たちがヒューマンチェーンで国会包囲、安倍政権にレッドカード」 [女の平和] 2015.1.17 @国会議事堂周囲』




それでは、大手マスメディアはこの出来事を
どのように扱ったのか?

そこで ありぎりす は、各メディアでサイト内検索を行ってみました。
検索のキーワードは「国会 女性 包囲」です。

 読売新聞    該当記事なし
 朝日新聞    該当記事なし
 産経新聞    該当記事なし
 NHK      該当記事なし
 時事通信    該当記事なし
 日本経済新聞  該当記事なし


 【毎日新聞:2015年01月17日】
 『集団的自衛権:反対訴え「人間の鎖」…国会議事堂囲む』


 【47News(共同通信):2015年01月17日】
 『女性ら7千人、国会取り囲む 安保政策に反対』


 【東京新聞:2015年1月16日、18日】
 『平和へ一歩、思いつなげ あす「人間の鎖」呼び掛けの女性に聞く』
 『(36)女性がレッドカード 元中央大教授 横湯 園子氏』
 『「女の平和」 赤く国会囲む 人間の鎖』


 【しんぶん赤旗:2015年1月18日】
 『女性7000人 国会を包囲
  赤い輪「一人も戦争に行かせない」』



同じキーワードでググった結果。

 フリージャーナリスト
  【田中龍作ジャーナル:2015年1月17日』
  『女たちが国会包囲 「子供を戦争に行かせない」』


 ネットメディア
  【IWJ:2015/01/17】
  『落合恵子さん「この先はもう憲法改悪しかない」 国会を取り囲んだ7000枚超の「レッドカード」――戦争に反対する女性たちの思い』



私は、今回の件を報道しないメディアに存在価値はないと思います。
そうゆう御用新聞の購読は、即刻停止することを強くお勧めします。

 『無視されるのって、ほんと、ムカつきますよね?!』
全国の、主に女性の方々に、そんな問いかけをする ありぎりす であった。


参考:
 【「女の平和」実行委員会 公式サイト】
 http://red-of-woman.com/index.html



追記:1月19日
地方紙など
 【アメーバニュース:2015年01月17日】
 『集団的自衛権行使に反対の「人間の鎖」 7000人参加』


 【神奈川新聞:2015年01月18日】
 『「女たちは認めない」 安倍政権に抗議 国会前に7000人』


 【埼玉新聞:2015年1月18日】
 『「憲法破壊 絶対反対」怒りの赤で女性ら国会包囲 県内からも参加』



そして、名古屋でも集団的自衛権に抗議するデモがあったのだそうです。
 【真実を探すブログ:2015年01月17日】
 『名古屋の集団的自衛権反対デモが大盛り上がり!約3000人が参加!広場を人が埋め尽くす!東海地方のデモ運動では稀に見る規模に!』


「名古屋 集団的自衛権」をキーワードにググってみると、
この件を報じているのは・・・
 【日テレnews24(中京テレビ):1月17日】
 『集団的自衛権の行使反対集会 名古屋』


 【しんぶん赤旗:2015年1月18日】
 『集団的自衛権 行使させない
  愛知 市民3000人が大合唱
  県弁護士会が集会開く』



 【毎日新聞:2015年1月18日】
 『集団的自衛権:行使容認、県弁護士会が反対集会 憲法9条順守を訴え /愛知』


報道機関で名古屋のデモを報じているのは上記三件のみです。

昨年、誤報問題でさんざん叩かれ、すっかり安倍ネトウヨ政権に
跪いてしまったせいなのか、朝日新聞もだらしないですねぇ。

そしてヘタレと言えば・・・・
 【日刊ゲンダイ:2015年1月18日】
 『世界に逆行…サザン桑田も爆問も謝罪するこの国の息苦しさ』

「報道の自由」「言論の自由」「表現の自由」
これらを守るためには、テロにも、ネトウヨにも負けない
気概、気骨とゆうようなものが必要なのでしょう。
そして、私たち自身が、そうした勇気ある言論を応援し、
テロやネトウヨ(脅迫や暴力)を許さないことが
大事なんじゃないでしょうか?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
寒空の下に7000人もの女性たちが集まったということを、知りませんでした。映像を見て感動しております。
これだけの行動をメディアが無視したということに、言い知れぬ怒りと、将来に対する不安が広がります。
特定機密保護法のもとで国民の声が黙殺される姿を見るのはあまりにも悔しいですね。
マスメディアはもはや日本に存在しなくなってしまったのか。情けない限りです。
そのうち、「天皇陛下万歳!」なんて言わされるのでしょうか。
この声は、近くにある皇居に届いていないでしょうか。この様子を、天皇陛下はどう感じられているでしょうか。平和を希求されている天皇陛下は、さぞつらい思いをなさっていると思うと、悲しいし、虚しいです。
あきさん
2015/01/19 13:44
>あきさん
コメントありがとうございます。
新聞も軍部と結託していた戦前に逆戻りしたように見えます。
あと頼りは私たち自身の「口コミ」でしょうか?
私もデマに注意しつつ情報の拡散に努めようと思います。
ありぎりす
2015/01/19 17:43
書いてくださってありがとう!!たしかに・・・メディアはなにをしているのかって思いますよね。朝日新聞は小さいながらも写真つきで載せてました。東京新聞はわたしのすぐ隣で、女性もちゃんと国会をバックになるように後ろ向きになって手を上げていました。カメラマンにちゃんと載せてねってみんなで手を振りました。
着物姿の女性も多かったのですよ。みんな赤いものを纏って。わたしも赤いコートを買いましたよ。だって残念ながら安倍自民党をつぶすにはもっとエネルギーがいるから。去年の官邸前で、「1.17どんな形にせよ、女たちが平和という一点でまとまって行動しよう!」と主催者の女性から提案があって、女たちはみな友人を誘い合って、この日は夫たちからの拘束をも逃れて集まったのですよ(笑)。わたしも多くの仲間にあって勇気が出ました。
ののはな
2015/01/19 23:46
>ののはなさん
コメントありがとうございます。
ののはなさんは参加されたのですね。
ごくろうさまでした。
そうですか、朝日は紙面(ローカル?)では報じたのですか。
朝日デジタルでは、検索語を変えて探しても、該当記事はありませんでした。
 「戦争するな」
 「憲法守れ」
 「平和を守れ」
 「自由を守れ」
 「民主主義を壊すな」
こんな当たり前の主張をするのに、
勇気や覚悟が必要な世の中はおかしいですよね。
ありぎりす
2015/01/20 07:54

コメントする help

ニックネーム
本 文
これを報じないメディアに存在価値はないと思う 追記あり ありぎりす の徒然日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる