ありぎりす の徒然日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 取り返しのつかないことになりますよ!! 追記あり

<<   作成日時 : 2015/05/08 14:56   >>

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

今回取り上げるのは、
こちらのニュース。

 【朝日デジタル:2015年5月7日】
 『歴史「偏見なき清算を」 米の日本研究者ら187人声明』

 『日本の歴史家を支持する声明(全文)』


vvvvv 以下 一部引用 強調 by ありぎりす vvvvvvvvvvvvvvvv
戦後日本が守ってきた民主主義、自衛隊への文民統制、警察権の節度ある運用と、政治的な寛容さは、日本が科学に貢献し他国に寛大な援助を行ってきたことと合わせ、全てが世界の祝福に値するものです。

 しかし、これらの成果が世界から祝福を受けるにあたっては、障害となるものがあることを認めざるをえません。それは歴史解釈の問題であります。その中でも、争いごとの原因となっている最も深刻な問題のひとつに、いわゆる「慰安婦」制度の問題があります。
  ・
  ・
 元「慰安婦」の被害者としての苦しみがその国の民族主義的な目的のために利用されるとすれば、それは問題の国際的解決をより難しくするのみならず、被害者自身の尊厳をさらに侮辱することにもなります。しかし、同時に、彼女たちの身に起こったことを否定したり、過小なものとして無視したりすることも、また受け入れることはできません。20世紀に繰り広げられた数々の戦時における性的暴力と軍隊にまつわる売春のなかでも、「慰安婦」制度はその規模の大きさと、軍隊による組織的な管理が行われたという点において、そして日本の植民地と占領地から、貧しく弱い立場にいた若い女性を搾取したという点において、特筆すべきものであります。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

これは、187人もの米国の研究者たちが、日本における
歴史改竄の動き(特に「慰安婦問題」)に対して、とても強い
危機感を感じている、とゆうことの現れです。

それでは、どうして彼らはこれほどまでに強い危機感を
感じたのでしょうか?

きっと、こちらの件が引き金になったのでしょうね。
 【時事ドットコム:2015年02月10日】
 『慰安婦問題で安倍政権批判=「教科書変更試みに失望」−米学者19人』

vvvvv 以下 引用 vvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvv
 【ワシントン時事】米国の歴史学者19人が従軍慰安婦問題をめぐり、「日本政府が最近、歴史教科書の記述を変更させようと試みていることに失望を表明する」と安倍政権の対応を批判する声明を、米歴史協会の雑誌の3月号に掲載する。ワシントン・ポスト紙(電子版)が9日報じた。

 同紙によると、声明を発表するのはコネティカット大学のアレクシス・ダデン教授ら。声明は吉見義明・中央大教授らの研究に触れ、「議論の余地なく国が支援する性奴隷システムの本質的特徴が示されている」と指摘。「われわれは事実を明らかにしようと取り組んできた日本や他国の多くの歴史学者と共に立ち上がる」と記している。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

ついでにこちらもご紹介。
 【NAVERまとめ:2015年02月14日】
 『外務省がアメリカの歴史教科書執筆者の先生のオフィスに突撃してドン引きされる』



安倍政権は、口先では
 「『河野談話』、『村山談話』を継承する」と、
言いながら、裏では歴史研究者や、マスコミに対して
歴史改竄の圧力をかけているのです。
 拙ブログ『安倍政権の報道圧力は許せない』
     『何を信じたらいいの?!』


まったくもって、許しがたい卑劣さです。 (-_-メ

しかし、冒頭で紹介した今回の声明では、
露骨に安倍政権を批難してはいないのです。
vvvvv 以下 一部引用 強調 by ありぎりす vvvvvvvvvvvvvvvv
 今年は、日本政府が言葉と行動において、過去の植民地支配と戦時における侵略の問題に立ち向かい、その指導力を見せる絶好の機会です。4月のアメリカ議会演説において、安倍首相は、人権という普遍的価値、人間の安全保障の重要性、そして他国に与えた苦しみを直視する必要性について話しました。私たちはこうした気持ちを賞賛し、その一つ一つに基づいて大胆に行動することを首相に期待してやみません。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

ですが、ここで言う「賞賛」は、額面通りに
受け取るものではないでしょう。
 「言質は取ったぞ」
 「自分が言ったことは守れよな」

と解釈するのが大人とゆうものです。


ところが、まるでお子ちゃまな解釈をするのがこちら・・・
 【NHK:2015年5月7日】
 『米英歴史学者「偏見なき過去清算を」』

さらにこちら・・・
 【東洋経済:2015年05月07日】
 『日米歴史家、韓国メディアの"変化球"に困惑
  なぜ「5月5日の日米声明」をネジ曲げるのか』


特に東洋経済の記事は酷い。  (´∩`。)
その内容は、今回の声明に関する
韓国メディアの報道について、
 「日本たたきで終始する」
 「安倍批判ではないのに「安倍批判」と断定」
などと書いて、嫌韓感情を煽る内容。
しかし、韓国の報道はそんな批難を受けるような
内容ではありません。
 【聯合ニュース:2015年05月06日】
 『世界の歴史学者ら声明 安倍首相に歴史の直視訴える』

これまでの経緯を考えれば、今回の声明が「安倍批判」なのは
明らかです。
それを、「安倍批判ではない」と言い張るほうがどうかしている。
あと、東洋経済は、見出しで「日米歴史家」「困惑」と書いているのですが、
取材をしているのは、今回の声明の翻訳を手伝ったとゆう、
早稲田大学政治経済学術院の浅野豊美教授唯一人。
この人「歴史家」じゃないよね?
「日米の歴史家」が「困惑」って、嘘じゃん!! (-_-メ
日韓両国民の対立を煽るデタラメな嘘記事は、
有害無益もいいとこです。

さて、歴史改竄を目論む安倍首相の
お先棒を担ぐオトモダチは、憲法改悪でも
大活躍です。
画像


 【産経新聞:2015年5月3日】
 『舞の海氏が新説「日本人力士の“甘さ”は前文に起因する」「反省しすぎて土俵際…」』

産経新聞が、舞の海の日本人力士が弱いのは憲法のせい、
とゆう珍説を紹介です。 (´∩`。)
舞の海は、私たち日本人に、日本人の美徳、「信義」を
捨てろとでも言うつもりなんでしょうか?
さらに、「間違った歴史を世界に広められていって・・・」
などと続けるのですが、ちゃんと歴史の勉強しないで、
「間違った歴史」を信じ込んでいるのは、あなた達ですよ。 (-_-メ

こちらも産経新聞・・・
 【産経新聞:2015年5月3日】
 『憲法記念日 櫻井よしこ氏「憲法前文は変な日本語。文法も間違い」「皆さんの命を中国に預けますか?」 憲法フォーラムで基調提言』

 「憲法前文には日本国政府は愚鈍でよろしい。
  何もしなくてよろしい。
  能力もなくてよろしい。
  政府、政治家は何もしなくてもよろしいということが
  事実上書いてある。」

いやいやいや、「事実上」もなにも、
そんなこと書いてませんから。  (°ロ°;)

この読解力皆無の自称ジャーナリストさん、
元慰安婦の証言を取り上げた記事を「捏造」
「意図的な虚偽報道」などと放言して、
現在、名誉毀損で訴えられています。
 【47NEWS:2015年02月11日】
 『元朝日記者が桜井よしこ氏ら提訴 捏造批判で「名誉毀損」』


元NHK経営委員の百田尚樹氏は・・・
 【Everyone says I love you !:2015年5月4日】
 『ネトウヨその世界3 百田尚樹氏 ツイッターでまたデマを流す 「アメリカのマイク・ホンダ下院議員は朝鮮人」』


 【NAVERまとめ】
 『百田尚樹のトンデモツイート集』


そして百田氏の著作『殉愛』は、やしき氏の長女から
訴えられていて、出版停止を求められている。


現在もNHK経営委員を務める長谷川三千子氏は、
 「日本の国柄というものは、本来、
  国民が天皇のために命を捧げる、そういう国体」

などと言い放つイカれた人物。
 【j−castニュース:2014年2月 7日】
 『「日本の国柄は国民が天皇のために命を捧げる国体」 NHK経営委員・長谷川氏が三島事件を称賛』

そして、宗教右翼の巣窟「日本会議」の代表委員も務めている。

安倍首相のオトモダチ・・・、
 「南京事件は中国の捏造」
とか
 「従軍慰安婦問題は朝日の捏造」
とか、歴史の改竄を主張する連中と、
憲法改悪を目論む連中が、ものの見事に重なっていて、
しかも、どいつもこいつも、卑しい人格の持ち主ばかり。 (´∩`。)

この人達は、歴史学者でもなければ、憲法学者でもありません。

ちゃんとした研究者たちは、こうした動きに反発しています。
 【朝日デジタル:2014年3月31日】
 『河野談話の継承求め共同声明 1600人の研究者ら賛同』


 【NHK:2014年04月18日】
 『「立憲デモクラシーの会」発足』

vvvvv 以下 一部引用 vvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvv
集団的自衛権を巡って安倍総理大臣が憲法解釈を変更することに意欲を示すなど、今の政治状況は憲法が権力を縛る「立憲主義」の考えとかけ離れているとして、憲法学や哲学などさまざまな分野の学者たちが、憲法と政治の在り方を考える会を発足させました。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
 「立憲デモクラシーの会」HP


 【北海道新聞:2014年04月13日】
 『戦争反対、北海道内から 学者らが委員会設立』

vvvvv 以下 一部引用 vvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvv
 集団的自衛権の行使容認に向けた憲法解釈の変更に反対する学者や文化人らでつくる「戦争をさせない北海道委員会」(事務局・北海道平和運動フォーラム)の設立集会が12日、札幌市内で開かれた。憲法学者らが約750人の参加者に対し、反対に向けた世論の盛り上げを訴えた。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

しかし現在、日本の研究者たちの活動が、
日本のマスメディアに取り上げられることは
ほとんどありません。

なぜなら、日本の大手新聞、テレビなどは、
バカで幼稚で狂信的な安倍政権に、迎合するか、
跪くかしてしまっているからです。 orz

今回の米国の研究者たちの声明は、
こうした困難な状況に置かれている日本の
研究者たちへのエールであり、同時に、
歴史を改竄し、憲法を無視して民主主義を
破壊しようとしている安倍政権とその支持者に対して、
釘を刺して、牽制する目的で出されたものに
違いありません。

逆に言えば、米国の研究者たちが、こんな声明を
出さざるを得ないほどに、日本の状況は深刻だ。
つまり、
 ・教育や自由な研究が脅かされている
 ・言論の自由、報道の自由が損なわれている
 ・平和や民主主義が破壊されようとしている

とゆうことです。

いつまでも、今回の「東洋経済」
繰り返し「慰安婦問題の発端は朝日の報道から」などと
嘘記事を書き続ける「読売新聞」「産経新聞」
安倍さまのNHK、などなど、の報道を真に受けていると、
バカで幼稚で狂信的な安倍政権を野放しにしておくと、
 取り返しのつかないことになりますよ!!
そんな警告を発する ありぎりす であった。

追記:
 「日本の歴史家を支持する声明」のPDFファイルはこちら。
   『日本語版』
   『英語版』


さらに追記:2015年5月9日
 今回ご紹介した声明の共同署名者の一人、小山エミさんが
 声明の意図と、それを「ネジ曲げる」東洋経済の記事を批難する
 文章を発表されたので、ご紹介。
  【知のネットワーク – S Y N O D O S -:2015.05.09】
  『世界の日本研究者ら187名による「日本の歴史家を支持する声明」の背景と狙い
   小山エミ / 社会哲学』

vvvvv 以下 一部引用 vvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvv
声明は、安倍首相が日本の総理としては史上初となる米国議会の両議院総会での演説を行った一週間後に発表された。その中で表明されているのは、首相がこれまで日本軍「慰安婦」問題の解決を求める声を無視してきたばかりか、その史実を覆そうとする歴史修正主義的な動きを明白に後押しするような一連の行動への失望だ。



なかでも、日本政府が米国の世界史教科書の出版社や著者に「慰安婦」問題についての記述を書き換えるよう迫った件は、政治的立場を超えて米国の学界から反発を受けている。2月には20人の歴史学者が日本政府による歴史学への介入を非難する共同声明を発表したが、その後も政府が海外の報道機関に歴史修正主義に親和的な特定の識者を起用するよう要請していることが発覚するなど、事態は改善されていない。



安倍首相の米国議会演説では、「慰安婦」問題を取り上げ被害者への謝罪と歴史修正主義との決別を表明すべきだという一部の議員や識者などの声もむなしく、期待された発言はなかった。それを受けて、欧米で活動する多数の日本研究者が発表したのが、今回の声明だ。直接安倍首相を非難する言葉が入っていないから日本批判・安倍批判ではないと言う人もいるかもしれないが、文脈やタイミングから、明らかに安倍首相と日本政府の姿勢を批判するものだ。

そもそも、なぜ「日本の歴史家を支持する声明」というタイトルが付けられているのか考えてみれば、署名した研究者たちが日本における歴史研究が政治的な攻撃に晒されていることを危惧し、日本政府や歴史修正主義者たちによるまっとうな歴史学への攻撃に対抗しようとしていることが分かるはずだ。
  ・
  ・
ところが『東洋経済』編集局記者の福田恵介氏は、「日米歴史家、韓国メディアの“変化球”に困惑 なぜ『5月5日の日米声明』をネジ曲げるのか」と題する記事で、これに異を唱える。福田氏は、この声明を「安倍晋三首相はじめ日本政府を狙って批判・糾弾しているものではない」としたうえで、韓国メディア・聯合ニュースの報道を「日本たたき」として批判する。しかし聯合ニュースの記事の内容は、日本語版を確認する限り、フィナンシャル・タイムズやウォール・ストリート・ジャーナルと大差ない内容だ。世界中のメディアが声明を誤解しているのでなければ、福田氏の解釈がおかしいのだろう。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

どうやら今回の声明に関する私の認識に
誤りはなかったようです。
ちょっとホッとしました。  (^-^;

それにしても、東洋経済の記事は悪質ですねぇ。 (-_-メ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
取り返しのつかないことになりますよ!! 追記あり ありぎりす の徒然日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる