ありぎりす の徒然日記

アクセスカウンタ

zoom RSS キュウリを炒めてみた

<<   作成日時 : 2015/06/14 19:11   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

先日冷蔵庫の野菜室に残っていたキュウリを眺めていてふと思った。
 『サラダとか、浅漬けとか、酢の物とかじゃなく、
  サッと炒めてもキュウリは美味しいよな?』


セロリやレタスの炒め物だってあるんだから、
きっとネット検索すれば、キュウリの炒め物レシピだって、
あるはず・・・・。

いやいや、まてまて、
そうそう毎回安易にカンニングしていては、
私の脳みそが腐ってしまう。
ここは自分の頭で考えるのだ、 ありぎりす ・・・・・。

そこで、キュウリ炒めのレシピを自分なりに考えてみた。 (^-^;

それではキュウリに合わせる具材は何にしようか?

いや、その前に、アッサリした味付けにするか、
それとも、コッテリした味付けにするか?

壮年も後半、老年に近づいてる ありぎりす ・・・・
気持ち的には、コッテリだけど、体はアッサリを求めている・・・。

とゆうことで、味付けはアッサリに決定。  (^-^;

で、キュウリに合わせる、アッサリ具材・・・
ありぎりす は閃いた。
 『長芋がいいんじゃね?』

よし、よし、それじゃあ次はメインの具材・・・
エビやイカなど海鮮ならば、おそらく美味しいに違いない・・・
でも海鮮ってお高いんだよなぁ・・・ (;_:)
鶏の胸肉やササミ肉ならお手頃価格でアッサリ味に仕上がるよね。
とゆうことで、今回は鶏ササミ肉を使う。

あと・・・海鮮具材への未練から・・・
エリンギ茸を入れよう。 d(^-^)
(スライスしたエリンギ茸はアワビのような食感になるのよ)

最後に味付けをどうするか・・・?
アッサリ仕上げるなら塩コショウ味か?
でも、もう一捻りしたいよなぁ・・・・

そこで ありぎりす はまたもや閃いた。 (・◡・)!

 『梅味がいいんじゃね?』

そんな感じで出来上がったのがこちら。
キュウリと鶏ササミの梅肉炒めです。
画像

梅ときたらシソってことで、細切りにした青シソをのせてみた。

すっごく美味しかったぁ。 ヽ(´▽`)ノ
初夏の味です。

自分のイメージ通りの料理ができると、嬉しいですねぇ。 (^o^)

【キュウリと鶏ササミの梅炒め】 (二人前)
 材料:
   キュウリ   一本
   鶏ササミ   二つ
   エリンギ茸  一本
   長芋     50gくらい
   青シソの葉  数枚
   酒      大さじ一
   梅ペースト  大さじ一
   顆粒だし   適量
   塩      少々
   サラダ油   少々

 手順:
   (1)酒、梅ペースト、顆粒だし、塩を小皿で混ぜ合わせておく。
   (2)キュウリ、鶏ササミ、長芋をそれぞれ1cm角の拍子木切り、
    エリンギ茸は5mm厚3cm平方くらいに切る。(イメージはアワビ (^-^; )
   (3)(2)の鶏ササミに小麦粉をまぶし、大さじ一ほどの油をひいた
    フライパンで炒める。
   (4)ある程度鶏ササミに火が入ったら、エリンギ茸を加えて炒める。
   (5)エリンギ茸に火が通ったら、長芋とキュウリを加え、
    (1)の調味料を入れて、サッと炒めて水分を飛ばしたら器に盛る。
   (6)最後に細切りにした青シソをトッピングしたら完成。


    

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
キュウリを炒めてみた ありぎりす の徒然日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる