ありぎりす の徒然日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 「南スーダン」だとぉ?!(°ロ°;) 追記あり

<<   作成日時 : 2015/09/22 14:43   >>

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 2

今日取り上げるのはこちらのニュース。
 【NHK:2015年9月20日】
 『PKO参加の陸自部隊 任務追加で検討へ』

vvvvv 以下一部引用 強調byありぎりす vvvvvvv
防衛省は、安全保障関連法が成立したことを受けて、南スーダンで国連のPKO活動に参加する陸上自衛隊の部隊に対し、武器を使って、他国の部隊などを救援する、いわゆる「駆け付け警護」などの任務を新たに追加する方向で検討に入ることにしています。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

そう言えば、安保関連法の審議中に共産党が暴露した
自衛隊の内部文章も南スーダンを想定していたっけ。
 【リテラ:2015年08月11日】
 『自衛隊を「軍」との記述も! 防衛省・統合幕僚監部が安保法案成立後の戦闘マニュアルをすでに作成していたことが発覚し、国会中断』

vvvvv 以下一部引用 強調byありぎりす vvvvvv
 安保法制をめぐる参院審議でまたぞろ、とんでもない事実が発覚した。自衛隊が安保法案成立前から米軍と一体化して戦闘に参加するためのマニュアルを作成していたことが発覚したのだ。

 暴露したのは、共産党の小池晃議員。統合幕僚監部が今年5月末に「ガイドライン及び平和安全法案について」なる内部文書を作成していたのだが、その中には、「ガイドライン、平和安全法案を受けた今後の方向性」として、「8月に法案成立」とあり、法案成立を前提とした、具体的な自衛隊の部隊の編制まで書かれていたという。

 さらに、新ガイドラインで新たに設けられることになった同盟調整メカニズム(ACM)が常設になるという記述。そしてPKOについても、南スーダンのPKOを年明けから新法制に基づいて運用する、と明記されていた。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

何で南スーダンなの?!

って思っていたら・・・・

ツィッターでこんな話が流れてきました。


画像





画像



画像






画像






もし、これらの話が本当だとしたら。
こうゆうことなのかな?

中国 「南スーダンでの私んとこの石油利権を守るのに
    国連軍使って協力してくれませんかのぉ?」

米国 「ワシんとこは財政がカツカツやから軍は動かせんなぁ・・・
    せやっ、舎弟の日本にやらそうか」

日本 「私らには平和憲法がありますさかい、なんとも・・・」

米国 「ダァホ!!そこを何とかするんが器量っちゅうもんやろが」

日本 「・・・・・」

米国 「でぇ?何時までにやってくれんのや?」

日本 「へぇ、2015年の夏までには何とか・・・
    ただ、色々難しいこともありますんで、
    ちょっと中国のオジキを悪もんにさしてもらいます。」

中国 「まぁ、やることやってくれたらええのんや。
    ただし、一応文句くらいは言わさしてもらいますけどな」

さんざん中国脅威論を言い立てて無理やり通した
憲法違反の法律が、蓋を開けたら中国の利権を
守るために使われる。

しかも自衛隊が戦う相手は、自国の資源を収奪する
大国から守るべく戦う民兵たち。
彼らの中には少年兵も数多くいるとも聞く。


(私は南スーダンの情勢に無知なので、この部分は訂正。
 反政府側に正義があるとは限らない。
 ”少年兵”も自分の意思でなく拉致されて強制的に
 戦わされているという話も聞く。
 まぁ、それでも、日本の自衛隊が資源を収奪する大国側に立ち、
 少年兵たちと戦うことに変わりはない)

さぁ、「戦争法案」に賛成していた30%の人たち、
未だに安倍自公政権を支持する35%の人たち、

 これでも目が醒めませんか?! m9(ー`дー´)キリッ

強く問いかける ありぎりす であった。


追記:
 米中が本当は仲良しで、米国は日本のために中国と戦ったりしない
 とゆうことを証明するようなニュース。

 【テレビ朝日:2015年09月23日】
 『習主席がシアトルを訪問 米中の企業家ら提携で調印』


 【ブルームバーグ:2015年09月23日】
 『中国が米ボーイングにジェット機300機発注、施設建設も合意−新華社』

 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
‥田中万川「合気道精髄」
スの根源に至る‥

檀君子孫の韓国清和源氏のご縁ですね‥
巳蛙
2015/09/23 09:38
>巳蛙さん
ブログ内容と無関係な、それも意味不明、支離滅裂なコメントを書き込むのはお止めください。
以後同様の書き込みをされた場合には公開を許可しませんので悪しからず。
ありぎりす
2015/09/24 06:58

コメントする help

ニックネーム
本 文
「南スーダン」だとぉ?!(°ロ°;) 追記あり ありぎりす の徒然日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる