ありぎりす の徒然日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 「活躍」できない奴は死ね?!

<<   作成日時 : 2015/12/17 15:36   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

ここにきて安倍政権の政策があまりにも酷い。
まるで「活躍できない奴は死ね」と言わんばかり。 (;゚Д゚)

酷すぎる政策の数々を備忘のためにメモ。

 【日本経済新聞:2015年12月12日】
 『精神障害者ら7.9万人、受給減額・停止も 年金新指針で』


ナチスドイツは、ユダヤ人虐殺に先立って、
障害者を安楽死させる政策(T4作戦)を実行しました。
以前、麻生副総理は「ナチスに学べ」と発言しましたが、
安倍政権は本当にナチスを真似してるように見えます。

 【朝日新聞:2015年12月16日】
 『高額療養費見直し検討 70歳以上の負担増へ 政府』


朝日は、70歳以上は医療費が優遇されているから
 「現役世代並みの水準に引き上げる」
とゆう財務省の言い分を垂れ流しです。
だけど、それっておかしくないか?

現役世代の負担が減るわけじゃない。
そして、誰だっていずれは年を取る。

今の、現役世代が高齢者になっても、
その負担は大きいままとゆうことじゃないか。

財務省は、世代間の対立を煽って、分断して、
国民負担の大幅増政策を押し通そうとしている。

しかも、
 「具体的な引き上げ幅は来年夏の参院選後に議論」
とゆうのが、なんとも姑息とゆうか卑劣とゆうか・・・。

私は、安倍政権が高額療養費を標的にするのは、
米国の医療保険会社への利益誘導が目的と思う。
そのうち例のアヒルが、
 「医療保険に入っていないと、将来医療を受けられなくなりますよ」
などと言うのだろう。 (-_-メ

 【日刊ゲンダイ:2015年12月12日】
 『老人ホーム倒産急増 安倍政権「介護報酬カット」が大失敗』


新三本の矢
「介護離職ゼロを目指す」が聞いて呆れる。 ┐ (´ー`)┌

 【朝日新聞:2015年12月16日】
 『子育て給付金、来年度から廃止へ 1600万人が対象』

vvvvv 以下一部引用 vvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvv
 子育て世帯の負担軽減策として支給している「子育て世帯臨時特例給付金」(子育て給付金、2015年度は子ども1人当たり3千円)について、政府・与党は、16年度から廃止する方針を固めた。公明党が継続を求めていたが、軽減税率をめぐって公明党に譲歩したことなどを理由に自民党が取り合わなかった。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
新三本の矢
「夢をつむぐ子育て支援」はどうしたんでしょうね?
そもそも「臨時」とか「特例」などとゆう「バラマキ」じゃぁダメでしょう。
構造的な問題を解決するための恒久的な対策が必要です。

「臨時」の「給付金」と言えばこちらも・・・
 【毎日新聞:社説:2015年12月9日】
 『給付金3万円 矛盾の多いばらまきだ』


どう見たって、参議院選挙前のバラマキ、
選挙目当ての買収とゆうのがミエミエです。
できることなら選挙違反で告発したいところです。

そして『バカなの?邪悪なの?』 で取り上げた、
子供の貧困対策のための基金、どうなったかとゆうと・・・

 【日刊ゲンダイ:2015年12月7日】
 『安倍首相の肝いり“子供の貧困対策” 寄付わずか300万円』



「軽減税率」をめぐる自公協議の茶番劇にもウンザリです。
そもそも、「軽減」じゃなくって「据え置き」なんですから、
「軽減税率」と言うの止めればいいのにね。

 【日刊ゲンダイ:2015年12月13日】
 『消費税増税こそ問題なのに 「軽減税率」自公協議の茶番劇』

vvvvv 以下一部引用 vvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvv
そもそも対象品目で自公両党がモメていること自体が壮大な茶番劇だ。ゴタゴタするなら消費税率を引き上げなければいい。国民にとっては、それが最善策だ。自公政権は消費税率の大幅アップを問答無用で決めながら、今さら「低所得者対策」もヘッタクレもない。自公協議は、来夏の参院選で公明党の協力を取り付けたい自民党が、公明党の「手柄」を“演出”しているだけ。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

 【リベラル21:2015年12月11日】
 『年末猿芝居に騙されるな! 自公の「軽減税率で妥協」の欺瞞』

vvvvv 以下一部引用 vvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvv
 家族にきびしい親父役の自民党に対して、子供思いの母親役の公明党が「あなたの言うことも分かるけど、それじゃ子供があんまり可哀そう」と袖にすがり、親父が「しょうがねえなあ、それじゃお前の言うとおりにするか」と折れる、という筋書きである。演じている方は、次の場面で子供たち(国民)が「お父さん、お母さん、有難う」と両親に抱きついてくるのを想定しているのだろう。
 この猿芝居はつい最近の集団的自衛権をめぐる騒動でも見せられたばかりだ。この筋書きは、役者どうしもちゃっかりお互いが得するように仕組んである。父親は母親に花を持たせることで、母親の愛(選挙協力)を確かなものにし、母親は「あんな因業親父とは別れたら」という子供(支持者)に対して、「私がついているから大丈夫、お母さんを信じて」と説得できるという寸法だ。もう半年余りで参議院選挙(ひょっとすると衆議院選挙も)が控えている。
この年末猿芝居はどうやら安倍官邸が脚本を書いたらしいが、これがまた大当たりするようでは、観客の目が節穴ということになる。
バカにしないでもらいたい。軽減税率というのは、なにも今の税率を下げるというのではない。もっと取るところを、今のままに据え置いてやるというだけのことである。そのための財源が6000億円から1兆円くらいに増えるというが、それだけ国民に分けて下さるというのではなくて、政府の取り分が減るという話だ。それを有難く思えと言われたって、こちらは挨拶のしようがない。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

誰が見たって見え透いた猿芝居なんだが、
どうゆうわけか、大手新聞、マスコミは批判しない。
それもそのはず・・・・
 【リテラ:2015年12月11日】
 『朝日、読売、日経が「新聞に軽減税率」決定を書かない理由…消費増税主張しながら自分達は政権と取引する卑劣』



あと、『「南スーダン」だとぉ?!(°ロ°;) 追記あり』で取り上げた
「駆け付け警護」・・・・
 【北海道新聞:2015年12月08日】
 『「駆け付け警護」先送り 政府、来年11月以降に』


先送りの理由は、自衛隊員に犠牲者が出たら、
来年の参議院選挙に影響するから。
 【日刊ゲンダイ:2015年12月12日】
 『「駆け付け警護」先送り 自衛隊初の犠牲者に怯える安倍政権』


もしも安倍自民が、来年の選挙でも勝つようなことになったら、
連中は憲法の明文改憲に乗り出すだろう。
そして、その協力者、共犯者となるのが・・・
 【毎日新聞:2015年12月12日】
 『橋下氏「参院選が勝負。憲法改正したい」』


二万パーセントの嘘つき、政治から引退するって言ったのにね。


さぁ、みなの衆。
 ・目先のハシタ金で買収されちゃダメですよ。
 ・猿芝居に惑わされちゃいけませんよ。
 ・息を吐くように嘘を言う連中に騙されちゃダメですよ。
 ・大手新聞の嘘報道を鵜呑みにしちゃいけませんよ。


主権者である私たち民が賢明でなければ、
民主主義も失敗します。

来年こそは、
 みんなで良い年にいたしましょう。ヽ(´▽`)ノ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「活躍」できない奴は死ね?! ありぎりす の徒然日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる