ありぎりす の徒然日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 無念です (T^T)

<<   作成日時 : 2016/10/26 15:13   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20161025/k10010743201000.html
『南スーダン「軍が市民殺害 PKOに失望」人権団体』
「ことし7月に政府軍と反政府勢力との戦闘が再燃した際、政府軍が市民を殺害し、・・」
こんな状況での「駆け付け警護」
自衛隊は誰を守り何と戦うというのでしょうか?

しかし安倍政権は、
 「”武力衝突”はあっても”戦闘”はない」
と言い張り、自衛隊派遣を延長です。
http://dd.hokkaido-np.co.jp/news/politics/politics/1-0328321.html
『南スーダン派遣、5カ月延長へ 自衛隊新任務判断は先送り』

さらに・・・
http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/list/201610/CK2016102102000138.html
『南スーダンPKO 「駆け付け警護」新任務に 政府、来月にも閣議決定』

安倍政権はどうあっても自衛隊に戦闘をさせたいようです。

自衛隊員を戦闘に追い込んでおいて、
 「やっちゃったものはしょうがない」
 「現状に合わせて憲法を改正すべきだ」
などと言うつもりなんでしょう。
そしてなし崩しに日本を戦争に引きずり込む算段なのでしょう。
これが 「積極的平和主義」の正体です。(-_-メ

おそらく近い将来に自衛隊員が戦闘行為におよび、
現地人を殺害したり、犠牲になったりすることでしょう。

しかし、その際に、
 「憲法が悪いからこんなことになった」
などと言う連中に騙されてはいけません。

憲法違反の「戦争法」を強行採決し、
「戦闘」を「衝突」と言い張って、
自衛隊員を死地に派遣した、
愚劣な政権が悪いのです。

この十年近く、私はこのような事態を回避したい
その一心で繰り返し警告を発してきました。

しかし、残念ながら悪い流れを変えることは
出来なかったようです。

無念です。 (T^T)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
無念です (T^T) ありぎりす の徒然日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる