ブレブレだなぁ、岸田文雄新首相


第100代の日本国総理大臣に就任した
岸田文雄新首相

先日の記者会見などで盛んに
 「新しい資本主義」
と言ってます。

私も「新しい資本主義」って何なのか、
真剣に考えてみようかと思ったのですが・・・・

岸田文雄首相言うことが、
あまりにもブレブレでコロコロ変わる。
なので真面目に考えるのがバカバカしくなりました。
┐(´ー`)┌

金融所得課税について。
高額所得者になると税負担が減少する現状。
 【朝日デジタル:2021.09.25』
 『格差是正、「1億円の壁」破るか 所得税負担率カーブの頂点、総裁選で注目』
Screenshot_2021-10-14 【写真・図版】所得階層別の所得税の平均負担率.png

岸田文雄首相は総裁選では金融所得課税を口にしたが・・・



 【朝日デジタル:2021.10.10】
 『岸田首相「金融所得課税は当面触れない」 総裁選での発言から後退』


「分配」が先か、「成長」が先か?





 【朝日デジタル:2021.10.12】
 『看護師や保育士らの賃上げ財源は…首相「増税ではなく、まず成長」』


そもそも、現実は「成長したのに分配はない」 orz。



選択的夫婦別姓制度についても腰砕け。


「健康危機管理庁」も尻すぼみ。
 【朝日デジタル:2021.10.12】
 『自民党公約「健康危機管理庁」盛り込まず 首相は総裁選で創設主張』


まぁ、「こども庁」同様、こんな役所要らないけどね。


「新しい資本主義」と言っても、
中身はスカスカ、ブレブレでフワフワ。
真面目に取り上げる価値もない。

結局、自民党は包装紙だけを取り替えて
「新しい」アピールがしたいだけなんでしょう。
Screenshot_2021-10-12 【写真・図版】新しい自民党のポスターを発表する河野太郎広報本部長=2021年10月11日、東京・永田町の自民党本部、上田幸一撮影.png

「新しい」のは包装紙だけで中身は腐りきった自民党が、
私たちを道連れにしようとすんなよ。 (-_-メ

さぁ、みなの衆、今月末には衆議院選挙の投票日です。
連中は包装紙が汚れる前に、私たち有権者に考える暇を与えないで
大急ぎで選挙を終えるつもりです。
 【東京新聞:2021.10.05】
 『衆院解散から5日で衆院選へ、「ご祝儀相場」狙いの最短日程 31日投開票の背景は? 』


また今度も騙されますか?
政治不信から投票を棄権しますか?
少しでもマシな選択をしませんか?


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント