ありぎりす の徒然日記

アクセスカウンタ

zoom RSS バカボンが愛国装い国を売る

<<   作成日時 : 2013/03/13 08:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

報道では、安倍総理は、15日にTPP交渉への参加を
表明する意向だそうです。

まったく、ふざけた話です。 (-_-メ

本日は、TPP交渉に関して東京新聞のこちらの記事をご紹介。

 【東京新聞:3月12日】
 「TPP 米、車・保険で譲歩要求」
 http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/news/CK2013031202000130.html
vvvv 以下一部引用 vvvvvvvvvvvvvvvvvvv
 民主党の前原誠司衆院議員は十一日の衆院予算委員会で、環太平洋連携協定(TPP)の事前協議で、米側が自動車の安全審査の除外やかんぽ生命の学資保険の内容変更などを交渉参加入りの条件として民主党政権当時の日本政府に要求していたと明らかにした。安倍晋三首相は近く交渉参加表明する意向だが、米側は安倍政権にも同様の要求をしている可能性が高い。

 前原氏は、米政府が野田政権当時の日本政府に、TPPの事前協議で(1)米国が輸入乗用車に2・5%、トラックに25%を課している関税撤廃に猶予期間を設ける(2)米国の安全基準を満たした車は日本の安全審査なしとする輸入枠を米韓自由貿易協定(FTA)と同様に設ける(3)かんぽ生命の学資保険の内容変更−を要求したと説明した。

 前原氏は、これらの要求について「米政府が、これらを武装解除しなければ(日本がTPP交渉に参加するために必要な)米議会への通告をしない、と言っていた」と指摘。「われわれは、あまりに日本に不公平だったので妥協しなかった。安倍政権は妥協して交渉参加表明することはないですね」と譲歩しないよう迫った。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

まぁ、正直言って、
 『農業を「たった1%」などと言ってTPP交渉に前のめりだった
  男が、何をぬかすか』
とは思うが、政府が隠蔽するTPP交渉の不公正さを
暴露したというのは評価したい。

これで、国民に秘密にしたまま進められるTPP交渉の
いかがわしさ、タチの悪さがはっきりした。

日本国民にとってこれほどまでに、不平等、不公正な
協定に参加してはいけない。

安倍政権が、あえてこれを行うならば、完全に
売国政権だと断ずる他ないだろう。


そして、上記のニュースだが、
朝日、毎日、読売、産経、時事、日経、NHK
それぞれのサイトで検索してみたが、
報じているところがない。


これはなにも、東京新聞一社のスクープではない。
衆院予算委員会での公式のやりとりの内容なのである。

もはや日本のマスコミも、日本国民の敵、
報道機関ではなく売国機関に成り下がった。
 (-_-メ

つくづくそう思う ありぎりす であった。

嘆いてばかりいてもしかたありません。
☆愛と光のmacchann21さんから教えて頂いたこちらをご紹介。
> できましたら、ご協力お願いします。
> 「TPP参加の即時撤回を求める会」の議員に「交渉参加反対を求める嘆願書」を送ろう!
>http://project99.jp/?p=5292

TPP反対を言って選挙に当選した自民党の議員たちに
約束を守ってもらいましょう。
彼らのケツを引っ叩いて約束を守らせるのは、
日本国の主権者たる私たち国民の仕事です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
バカボンが愛国装い国を売る ありぎりす の徒然日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる