ありぎりす の徒然日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 経済はすでに戦時体制

<<   作成日時 : 2015/04/24 09:19   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

本日は、慶應義塾大学経済学部教授、
金子勝さんのツィートをご紹介。







上記、金子教授のツィート整理するとこんな感じでしょうか。
 ・選挙前、安倍政権は年金基金(GPIF)を株式市場につぎ込んで
 株価つり上げ(「官製相場」)をやっている。

 ・年金基金が放出する国債を日銀が買い取る。

 ・国債のほとんどを日銀が買う状況は
 まるで「戦時状態」。

 ・嘘の「景気回復」で支持を集めて、
 安倍首相が狙っているのは、「憲法改正や安保法制」

 ・しかし、この「滅茶苦茶」を「マスコミは伝えない」。


vvvvv 以下追記 vvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvv
より詳しくはこちら、
 【金子勝ブログ:2015年04月24日】
 『ポイント・オブ・ノーリターン』

必読です。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

本当に安倍政権は、やることなすことデタラメです。
この政権を野放しにしておいたら、
 ・私たちの年金が消えてなくなる
かもしれません。
 ・日本円の信用が失墜して、ハイパーインフレ(超物価高)になる
かもしれません。

経済面ばかりでなく、「憲法改正や安保法制」を許せば、
世界中のあらゆる場所へ、自衛隊が派遣されて、
米軍の下請けとして戦争の片棒を担がされることになります。
そうなれば、現地住民の憎悪を買って、ロンドンやパリで
起きたような凄惨な無差別大量殺人が日本の都市でも
起きるかも知れないのです。

『何を大袈裟な』と思う方も多いかもしれません。

しかし、悪い芽は早めに摘んでおかねばいけません。
事が起きてからでは遅いのです。

多くの人たちは、福島原発が爆発するまで、
原発がそれほどまでに危険なものだとは、
思っていなかったのではないでしょうか?

私たちが住む、日本の都市、町や村が、
戦場になってからでは遅いのです。

「この道」を行くのは止めましょう。

繰り返し警告を発する ありぎりす でありました。


関連する過去のブログ:
 『新しい形の世界戦争 』

 『爆弾では平和を作れません』

 『とうとう戦争が始まった』

 『 新たな「消えた年金問題」 』

 『「日本丸」の転覆、沈没が確定 (T^T) 追記あり』

 『【衆院選】四年以内に戦争になる 』

 『選挙の争点について(「アベノミクス」の正体) 』

 『アベノスキャンダル(安倍の醜聞) 追記あり』

 『子供たちを殺して経済成長?!  追記あり 』

 『戦争を待望する連中について 追記あり』

 『 アベノミクスは「国民奴隷化計画」 』

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
そうです。わたしのまわりの穏健派も安倍をこのままにしておいたら大変なことになるかもしれないな〜なんてのんきなしかし少しは危機感を持ち始めているようです。橋下氏のようにならないものかしら。
ののはな
2015/06/01 23:21
>少しは危機感を持ち始めているようです
ちょっと手遅れな感じがします。
安倍政権の愚劣な経済政策(アベノミクス)は
もう破綻寸前です。

さらに、自公議員が過半数を占めている状況では、
「秘密保護法」に続いて、「戦争法案」も強行採決で
可決、成立してしまいます。
あと出来ることは、
 ・地元の自公議員たちに、電話やファクスなどで、
造反を促す。
 ・可決後、違憲裁判を起こして撤回させる。
くらいでしょうか?
次の国政選挙まで待っていたら、その前に
それこそ取り返しのつかないことになりそうで・・・。
ありぎりす
2015/06/02 08:13

コメントする help

ニックネーム
本 文
経済はすでに戦時体制 ありぎりす の徒然日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる