ありぎりす の徒然日記

アクセスカウンタ

zoom RSS タチ天

<<   作成日時 : 2016/12/11 10:11   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

北海道弁で「タチ」とゆうのは鱈の白子のことです。

真鱈の白子は「マダチ」、
スケソウダラの白子は「スケダチ」
などと言います。

冬のこの時期、札幌のスーパーの魚売り場には、
新鮮な「マダチ」や「スケダチ」が並びます。

ちょっと見た目はグロテスクなんですが、
ありぎりす は、この「タチ」の天麩羅、タチ天が大好き。 (°﹃°)

とゆうことで、今回はお料理ネタ。

タチ天のレシピ:
 材料は、お値段が手頃な「スケダチ」を使用。

 1)調理バサミでスケダチを一口大にカット
  (筋の部分を切れば簡単に切り分けられます)

 2)3%くらいの塩水を沸騰させて、サッと茹でてザルに上げる。
  (20秒〜30秒くらい)

 3)薄力粉を水で溶いた衣をスケダチに絡めて、やや高めの
  温度(180℃くらい)の油で揚げる。(2分くらい)

これで外はサックリ、中はネットリ、タチ天の出来上がり。

画像


揚げたての熱々に塩を付けて頂きます。

濃厚な甘みと旨味がたまりません。 v(^-^)




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
タチ天 ありぎりす の徒然日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる