ありぎりす の徒然日記

アクセスカウンタ

zoom RSS シンゾウ・・・恐ろしい子・・・(°ロ°;)

<<   作成日時 : 2018/07/03 04:24   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 1

画像

 シンゾウ・・・恐ろしい子・・・(°ロ°;)
これは美内すずえさんの人気マンガ
『ガラスの仮面』(私は未読)の鉄板パロディです。

 【情報速報ドットコム:2018.07.02】
 『【驚愕】伊藤詩織さんの自宅に盗聴器、BBCの取材で発覚!不審車両の存在も・・・』


安倍晋三首相と近しいジャーナリスト山口敬之
レイプされたと告発したのに事件を握りつぶされた
伊藤詩織さん。

その伊藤さん宅から盗聴器が見つかっていたという話。
(°ロ°;)

詩織さんレイプ事件で週刊新潮から取材を受けた山口敬之
その件を「北村」という人物に相談するメールを新潮に誤送信。
この「北村」というのが、おそらくは、
安倍晋三首相の懐刀で、
“官邸のアイヒマン”との異名を持つ
内閣情報調査室(内調)北村滋調査官と考えられている。
 【リテラ:2017.05.20】
 『レイプ疑惑の山口敬之はやっぱり官邸と癒着していた! 週刊新潮対策を内調トップ・北村滋に相談したメールが流出』

画像


内調と言えば、マンガや小説などでは、CIAKGBなどと渡りあって、
国際謀略の舞台裏で活躍する日本の諜報組織として描かれたりしたものですが・・・

実際にやっている仕事は、
御用記者のレイプ事件もみ消しのために、
被害者を監視、盗聴ですか?

現場の警察官は情けなくないんですかね?

前川前文科事務次官を尾行・監視していたことなど
考え合わせると、あの桁違いのバカ、安倍晋三が5年以上も
政権に居座り続けて”安倍一強”などと言われる
そのカラクリが見えてくるように思います。

おそらくは、北村を始めとする警察官僚を手なづけて、
政敵や官僚などのスキャンダルを調べあげ、
脅しをかけているのでしょう。

だから誰もあのバカボン宰相に逆らえない・・・

 日本・・・情けない国・・・(T^T)

恐るべき警察国家に成り果てた我が祖国。
仮に安倍政権が倒れても、この警察官僚たちが生き残るなら
状況は好転しないでしょう。
 この問題は深刻です。

あまりにも恐ろしいので、
茶化さずにはいられない ありぎりす なのでした。

関連する過去ブログ:
 『絶句する orz』
 『安倍官房はレイプの共犯者?!』
 『ハレンチなのはどっちだ?!』
 『ほんとに起きてる怖い話』
 『森友学園事件:トカゲの頭とか胴体とか・・・』
 『ツィッター凍結されちった(°ロ°;)』
 『官僚腐敗の元凶について』


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 8
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
面白い 面白い
ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
アイヒマンの名前をこんなところで聞く(読む?)とは。吹き出してしまいました。
青空
2018/07/05 14:12

コメントする help

ニックネーム
本 文
シンゾウ・・・恐ろしい子・・・(°ロ°;) ありぎりす の徒然日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる